Microsoft、来年に「Windows 10」および「Xbox One」に対応した新しいウェブカメラを発売か

Thurrottが、2つの別々の情報筋の話として、Microsoftは2019年に「Windows 10」および「Xbox」用の新しいウェブカメラを発売する事を計画しているようだと報じています。

そのウェブカメラは2つのモデルが用意されるようで、1つ目のモデルはWindows Hello認証を搭載した4K対応ウェブカメラになるとのこと。

また、「Windows 10」と「Xbox One」の両方で動作し、Windows Hello認証対応なので、「Xbox One」でも自動サインインが利用可能になります。

2つ目のモデルについては、企業向けのモデルで、詳細は不明なものの、「Surface Hub 2」で使用されているものと同じになるかもしれないと予測されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。