AppleはThunderboltポートを搭載した「AirMac Extremeベースステーション」を検討していた?? − 試作機から明らかに

Apple製品の試作機を収集しているMr·white氏(@laobaiTD)が、Thunderboltポートを搭載した「AirPort Express」(日本名:AirMac Express)の試作機とされるデバイスの写真を公開しています。

試作機とのことなので、外側のケースはなく中身が剥き出しの状態となっており、Thunderboltポートに関しては第1世代もしくは第2世代のポートが搭載されていることから、USB-Cと同じ形状のポートが採用されている第3世代が登場する2015年6月よりも前の試作機である事が分かります。

また、同氏は「AirMac Express」と述べていますが、電源ポートやUSBポート、WAN/LANポートの並びから「AirMac Extremeベースステーション」の試作機ではないかと予想されます。

なお、「AirMac Extremeベースステーション」、「AirMac Express」ともにThunderboltポートは正式には搭載されておらず、過去にAppleが同ポートの搭載を検討したものの、断念したことが予想出来ます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。