「Google マップ」の「おすすめ」タブ、iOS版でも利用可能に

本日、Googleが、「Google マップ」の「おすすめ」タブがiOS版でも利用可能になったことを案内しています。

「おすすめ」タブは、今年6月より米国、英国、カナダ、オーストラリア、日本のAndroid端末向けに提供されてきましたが、ようやくiOS端末でも利用可能になりました。

同機能は、Googleアカウントでログインし、位置情報およびロケーション履歴を有効にしておくと、それらの個人情報に基づいてユーザーが興味を持ちそうなレストランやカフェなどをお勧めしてくる機能となっています。

同機能は本日より順次展開開始とのことですので、もしまだ表示されない場合は少し時間を置いてから再度確認することをお勧めします。

なお、Googleのニュースリリースでは、同機能に加え、「周辺のスポット」や「おすすめ度」の機能を交えて、「Google マップ」を使った街の探索に便利なヒントが7つ紹介されているので、是非ご覧下さい。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。