Appleが2019年にオープン予定の国内の新店舗、オープン時期は来夏〜来秋か

Appleは2019年に国内に新しい直営店をオープンすることを予告していますが、Macお宝鑑定団Blogが、新店舗の候補地の1つである「ラゾーナ川崎プラザ」の現在の状況を報告しています。

現在は、仮囲いが黒い壁面に変わり、壁面と壁面との間も完全に目張りされている状態となっており、通常の店舗エリアに対して、仮囲いが外に少し飛び出していることから、ガラス壁が張り出したデザインになるのではないかと予想されています。

もし本当に「ラゾーナ川崎プラザ」にオープンする場合、Apple 京都やApple 渋谷の工事期間を考えると、オープン時期は2019年の夏から秋になるとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。