Apple、「世界エイズデー」に合わせてApple Payでの支払いの一部を寄付するキャンペーンを開始

Appleが、本日の世界エイズデーに合わせ、本日から12月7日までの期間にApple Store、Apple.com、Apple Store AppでApple Payを使って支払うと、エイズを終わらせる戦いを支援するために、Appleがすべての支払い一回につき1ドルを(RED)に寄付するキャンペーンを開始しました。

また、購入すると「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に購入金額の一部が寄付される(PRODUCT)REDモデルを特集するページを公開しています。

Apple 公式サイト