スマホ決済サービス「d払い」、12月1日よりAmazonに対応

本日、NTTドコモが、同社が提供するスマホ決済サービス「d払い」(ネット)が、12月1日からAmazonでも利用可能になることを発表しました。

これによりAmazonでのお買物でdポイントが使える他、ポイントも貯まるようになり、d払い利用時は100円(税込)につき1ポイントのdポイントが貯まり、dポイントを1ポイント1円(税込)として支払いに利用することが可能です。

また、今回の「d払い」(ネット)対応に伴い、現在実施中の「dポイント 魔法のスーパーチャンス!」のポイントアップ対象サイトにAmazonが追加される他、12月7日から12月21日までの間、Amazonでのお買物の際に「d払い」(ネット)を利用したユーザーを対象に、抽選で通常の最大15倍のdポイントをプレゼントするキャンペーンも実施するとのこと。

ニュースリリース(PDF)
d払い/ドコモ払いサービス

3 COMMENTS

匿名

つまり、d払いにすれば、Amazonポイントとdポイントの両獲りができるということか。
スマートフォン専業で使っている人にとってはありがたい。
さぁ、QRコード決済サービスの顧客獲得戦争が過熱してきた。

匿名

dポイントはEdy等他社と比べて1世代前の使い勝手なので使い道に困ります。
ドコモは今年から本腰入れたばかりなので今後に期待してはいますが。

匿名

ドコモユーザー以外には利用価値のないサービスだからね
ソフトバンクPayPayはTポイントと決別して期待したけどクレカチャージはYahooカードのみという糞仕様でガッカリだったし
AUも同じで結局囲い込みなのがなあ

現在コメントは受け付けておりません。