「iCloud for Windows」は「Windows 10 October Update」に未対応 − MSとAppleが協力して対応へ

Microsoftが、先日に配信を再開した「Windows 10 October Update (バージョン1809)」では「iCloud for Windows (バージョン7.7.0.27)」と互換性がなく、「「Windows 10 October Update」にアップデートすると共有アルバムをアップデートしたり同期する際に問題が発生する可能性があることを案内しています。

また、「Windows 10 October Update」に「iCloud for Windows (バージョン7.7.0.27)」を新規にインストールしようとすると、このバージョンの「iCloud for Windows」がサポートされていないとのエラーメッセージが表示され、インストール出来ないそうです。

このことから、Microsoftとしてはシームレスな体験を実現するため、「iCloud for Windows」を実行するデバイスに「Windows 10 Version 1809」が提供されないようにブロックしているとのことで、手動でのアップデートも控えるよう案内しています。

なお、MicrosoftはAppleと協力し、「Windows 10 October Update」に対応した「iCloud for Windows」を開発中とのことで、近い将来に対応版がリリースされるものと予想されます。

Windows 10 update history – Microsoft

[via WindowsLatest

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。