Apple、「Motion 5.4.2」をリリース

本日、Appleが、「Motion 5.4.2」をリリースしています。

icon128-2x

今バージョンでの変更点は下記の通り。

高度なカラーグレーディング

  • 1アップまたは4アップレイアウトでカラーホイールを使用して、ヒュー、サチュレーション、ブライトネスをすばやく調整
  • 本格的なカラーカーブを適用して、カラーおよびコントラストを超精密に調整
  • ヒュー/サチュレーションカーブを使用して特定のヒューまたはブライトネスレベルを選択し、イメージのほかの部分は変更しないまま変更が可能
  • カラーおよびヒュー/サチュレーションカーブでスポイトを使って、イメージの一部をすばやくサンプリングして調整
  • 一般的なカラーグレーディングアプリケーションおよびサイトからのカスタムLUTを適用
  • 正確なキーフレームコントロールを使ってカラー補正をゆっくりと徐々に調整

コミックフィルタ

  • 任意の写真またはビデオをすばやくコミック風のイラストに変換
  • さまざまなスタイルから選択して、カラー、モノクロ、グレイスケールのアートワークを作成
  • コミック風の外観はシンプルなコントロールを使って、インクのエッジ、塗りつぶし、滑らかさをきめ細かく調整可能

“タイニープラネット”フィルタ

  • 360ºビデオを非360ºプロジェクトに追加するときに“タイニープラネット”フィルタを追加することで、全方位の楽しい外観を作成
  • “Z回転”および“X回転”パラメータを使用して、タイニー・プラネット・エフェクトを無限円柱にラップ
  • “Y回転”パラメータを調整して、被写体をタイニープラネット内で水平方向に移動
  • 視野をアニメートして、クローズアップから素材上を高く飛行するサテライトビューまで遷移
  • “タイニープラネット”フィルタを適用することで、ジェネレータおよびタイトルに強力なワープ感を演出

コア・テキスト・エンジン

  • コア・テキスト・エンジンは、アラビア文字、デーヴァナーガリーのインド母音記号、およびタイ発音記号の正確な表示を実現
  • 絵文字、シングリフ、さまざまなポイントサイズの大文字、および縦方向のテキストの正確なレンダリングとアニメーションを結合し、正確に追跡

なお、既存のユーザーはMac App Store(ソフトウェアアップデート)よりアップデート可能です。

Motion
価格: ¥6,000

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。