Apple、iOS向け動画作成アプリ「Clips」をアップデート ー 新しいセルフィーシーンの追加など

本日、Appleが、iOS向けの動画作成アプリ「Clips」をアップデートし、最新版のバージョン2.0.5をリリースしています。

今バージョンでの変更点は下記の通り。

  • TrueDepthカメラシステムを使用する6つの新しいセルフィーシーンから選択して、動物達の森、モンスター研究所、雲より上などに自分がいるセルフィーを撮影できます
  • ディズニー/ピクサーの“インクレディブル・ファミリー”のわくわくするようなセルフィーシーンの途中で、ミュニシバーグの街中にトランスポートできます
  • セルフィーシーンはA12 Bionicチップ上に搭載されたNeural Engineを使用するため、プレビューや撮影時に高品質なポートレートセグメンテーションが可能です
  • 新しい3つのフィルタを使えば、モノクロの漫画、水彩画、色褪せたフィルムのようなビデオを作成できます
  • 科学、スポーツ、サイレント映画などのテーマを使用した8つの新しいカスタマイズ可能なポスターを使って、見た目に美しいタイトルカードを作成できます
  • 8つの表情豊かなステッカーと4つのカラフルなテキストラベルから選択して、ビデオに強調効果や注釈を加えることができます
  • 新しいセルフィーシーンに合わせたトラックに加え、陽気なポップス、ラウンジミュージック、昔風のミュージックなど、自動的にビデオの長さに調整される17の新しい著作権使用料無料のサウンドトラックから選択できます

なお、同アプリは無料で、下記よりダウンロード可能です。

Clips

無料
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。