「Mac mini」、モデルチェンジがないまま丸4年が経過

Appleは今月に開催されると言われている発表イベントで新型「Mac mini」を発表するといった噂がありますが、その「Mac mini」がモデルチェンジがないまま丸4年が経過した事が分かりました。

現行モデルの「Mac mini (Late 2014)」は2014年10月に発売されており、本日でモデルチェンジが行われないまま丸4年が経過したことになります。

今年のモデルチェンジではプロユーザーをターゲットとし、より高性能なプロセッサや大容量のストレージがオプションで用意され、価格も高価になると噂されていますが、それ以上の情報は一切なく、本当にモデルチェンジが行われるのかは不明です。

なお、Appleのティム・クックCEOは、1年前に「Mac mini」について、「現時点で詳細を共有することは出来ないものの、我々はMac miniを将来の重要な製品ラインナップの一部だと考えている」と述べています。

[via MacRumors

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。