Microsoft、付箋アプリ「Sticky Notes」のiOS/Android版は「OneNote」で提供へ

Microsoftは付箋メモアプリ「Sticky Notes」のiOSおよびAndroid向けアプリをリリースすると噂されてきましたが、「Sticky Notes」のiOSおよびAndroid版は「OneNote」アプリの一部として利用可能になることが分かりました。

これはMicrosoftのヴァイスプレジデントであるLaura Butler氏が明らかにしたもので、「OneNote for iOS/Android」アプリの一機能として提供されます。

Windows版の「Sticky Notes」は先月に最新版の「Sticky Notes 3.0」がリリースされており、デバイス間で付箋を同期およびバックアップすることが可能となっていますが、iOSやAndroidでも利用可能になることにより、スマホで作成した付箋をWindowsの「Sticky Notes」で表示したり、逆にWindowsで作成していた付箋をスマホで閲覧することが可能になります。

[via Windows Central

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。