Microsoft、「Windows 10 October 2018 Update」の配信を停止 − アップデート時にユーザーファイルが削除される問題で

昨日、「Windows 10 October 2018 Update」にアップデートした一部のユーザーから、アップデート時にユーザーファイルが削除されてしまう問題が報告されていることをお伝えしましたが、Windows Centralや読者の方のコメントなどによると、Microsoftが同アップデートの配信を停止した事が分かりました。

Microsoftも同問題を認識しており、問題が修正されるまでアップデートの配信は停止され、いつ配信が再開されるかは分かっていません。

同問題は、「Windows 10 October 2018 Update」にアップデートした一部ユーザーで、ライブラリフォルダやパブリックフォルダに保存していたドキュメントや画像、動画、音楽などのユーザーファイルが警告無しに削除されてしまう問題で、バックアップを取っていなかった場合、ファイルの復旧させることが難しくなっています。

[Thanks! 匿名さん]

「Windows 10 October 2018 Update」へのアップデート時にユーザーファイルが削除される問題が一部で発生中

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

12 COMMENTS

匿名

今回事前にリリースプレビュー出ませんでしたしね。マーフィー先生が高笑いしているのが目に浮かびます。

匿名

やっぱアップデートは手動で管理すべきだな

匿名

あれだけこまめにテストのビルド出してたのに正式リリースされないと発見されなかったのか。

匿名

やっぱりWindows 10はTH1&2の方がいいなぁ….
大型アップデートする度にクソ重くなるから

匿名

それな。TH1(10240)とTH2(10586)はまだ8.1みたいな軽さだったのにAnniversary Update以降マウスポインターはヌルヌルしてるのにスタートメニューは開くのが遅いし、移動させるのも重い。もはやくるくるもなんかちょこちょこ固まる。これは酷すぎ。そして今回のアップデートも低評価だな。

匿名

格安PCはアップデートしない方が良さそうだね
国内メーカーは問題ないし、貧乏が貧乏くじ引いたなww

匿名

11月3日文化の日現在も、再開されていない。
November 2018 Updateに名前を変えろよ!
しかし、今回の件で一気に信用失ったなMS。

大丈夫か?ナデラ引責辞任とかあるかもな。

現在コメントは受け付けておりません。