Microsoft、「Surface Pro 6」を正式に発表

本日、Microsoftが、「Surface Pro」の最新モデルである「Surface Pro 6」を正式に発表しました。

予てからの情報通り、「Surface Pro 6」はデザインは前モデルから大きく変更されておらず、内部仕様のアップデートがメインとなっており、CPUにIntelの第8世代Coreプロセッサを新たに搭載し、処理能力の向上や省電力性能の向上が図られています。

また、冷却システムの改善が行われ、処理速度が従来モデルに比べて67%高速化された他、新カラーとしてブラックモデルが追加されます。

ただ、残念ながら、USB−Cポートは採用されておらず、mini DisplayPortやSurface Connectポートが引き続き採用されています。

なお、価格は従来モデルより100ドル安い899ドルからで、現地時間の10月16日に発売されます。

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。