「iPhone XS Max」の256GBモデルの推定製造原価は約5万円

TechInsightsが分解して調査した結果、「iPhone XS Max」の256GBモデルの推定製造原価は443ドル(約50,000円)である事が分かりました。

各部品ごとのコストは、「A12 Bionic」チップやモデムなどが72ドル(約8,000円)、カメラが44ドル(約5,000円)、6.5インチの有機ELディスプレイが80.5ドル(約9,000円)、バッテリーが9ドル(約1,000円)などとなっており、これらにテスト費用や組み立てコストなどを合わせると443ドルになるとのこと。

下記は「iPhone X」(64GBモデル)の各種コストとの比較画像で、「iPhone X」(64GBモデル)の推定製造原価は395.44ドル(約45,000円)でした。

なお、「iPhone XS Max」の256GBモデルのSIMフリー版の価格は141,800円(税抜)となっています。

[via 9To5Mac

iPhone XS/XS Maxの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。