Opera、片手での操作性を重視したモバイル向けウェブブラウザ「Opera Touch」のiPhone版を10月1日にリリースへ

Operaが、モバイル向けウェブブラウザ「Opera Touch」のiPhone版を現地時間の10月1日にリリースすることを発表しました。

「Opera Touch」今年4月にAndroid向けにリリースされたモバイル向けのウェブブラウザで、片手だけでナビゲーションできるように工夫されており、ブラウザ画面の下にファーストアクションボタンと呼ばれるボタンが用意されていて、親指一本で他のタブや検索機能へアクセスできるユーザーインターフェイスが特徴です。

また、検索機能の使い勝手も重視されており、アプリを起動した時点でまず検索画面が開くようになっている他、音声検索やQRコード・バーコードのスキャンにも対応しています。

さらに、PCやMacで「Opera」を使用している場合は「My Flow」機能も利用でき、「Opera」と「Opera Touch」を連携させておくことで両方のブラウザでのアクティビティを連携させることが可能です。

なお、「Opera Touch」のiPhone版をテストしたいユーザーは、こちらからベータテストへの参加に申し込むことが可能です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。