Apple、「iTunes for Windows 12.9」をリリース - 「iOS 12」対応や「Apple Music」向けの新機能

昨日付でAppleが「iTunes for Windows」の最新版であるバージョン12.9をリリースしています。

今バージョンでは、「iOS 12」デバイスのサポートが追加され、「Apple Music」メンバー向けに以下の新機能が組み込まれています。

  • 歌詞で検索。覚えている歌詞の一部だけで曲を検索できます。
  • 新しいアーティストページ。ワンクリックするだけでアーティストの音楽でカスタマイズしたステーションを開始できます。アーティストのカタログのデザインが改良され、より簡単に閲覧できます。
  • 友達のミックス。友達をフォローして、友達が楽しんでいるプレイリストの中から好みのプレイリストを発見できます。
  • ワールドチャート。世界各国のデイリートップ100の曲を再生できます。

なお、現在のところMicrosoft Storeを介さずに直接インストールしているユーザー向けのみにリリースされており、Microsoft Storeではまだ同バージョンはリリースされていません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。