大人気アクションゲーム「Crossy Road (クロッシーロード)」が2億ダウンロードを突破

ブロックで表現されたキャラクターをタップとスワイプだけの簡単操作で車が行き交う道や線路などを進めていく大人気アクションゲームの「Crossy Road(クロッシーロード)」が2億ダウンロードを突破しました。

同ゲームは2014年11月にリリースされたスマホ向けアクションゲームで、ブロックで表現された可愛いキャラクターと簡単な操作が特徴で、空いた時間にテンポ良く遊べ、その中毒性から大人気となったゲーム。

アプリの開発自体もたった3人が6週間で完成させたと言われており、2014年11月のリリースから1週間で100万ダウンロード、3ヶ月で5,000万ダウンロードを記録しており、リリース当初に比べると人気は落ち着き、ダウンロード数も少なくなっているものの、約4年で2億ダウンロードに達しました。

また、ディズニーとタッグを組んだ「Disney クロッシーロード」もリリースされており、両バージョンとも価格は無料(アプリ内課金有り)なので、これまでやった事がない方は是非どうぞ。

クロッシーロード
 
Disney クロッシーロード
 

[via touchArcade

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。