次期「iPhone」シリーズ用のワイヤレス受電コイルの部品写真が流出か − より高速なワイヤレス充電に対応との情報も

充电头网が、次期「iPhone」シリーズ用のワイヤレス充電用の受電コイルとされる部品を撮影した写真を公開しています。

これらの写真に写っている部品が本当に次期「iPhone」シリーズのものかは確認出来ないものの、次期「iPhone」シリーズ向けのワイヤレス受電コイルは、新しいナノ材料と技術が採用され、放熱性が向上し、より高速な充電が可能になるそうです。

また、「AirPower」のことを指しているのかは不明ですが、同時にとApple独自のワイヤレス充電器もリリースされるとのこと。

現行の「iPhone X/8」シリーズのワイヤレス充電は最大7.5Wでの急速充電に対応していますが、より高速な充電が可能とのことなので、次期「iPhone」シリーズでは最大15Wでのワイヤレス充電が可能になるのかもしれません。

2 COMMENTS

taisy0

気付かなかったので助かりました。有り難うございます!

現在コメントは受け付けておりません。