「iOS 12 beta 7/8」での変更点を撮影したハンズオン動画

本日、「iOS 12 beta 8」が開発者向けにリリースされましたが、9To5Macが、「iOS 12 beta 8」での変更点を撮影したハンズオン動画を公開しています。

「iOS 12 beta 8」の変更点は、2日前にリリースされたもののパフォーマンスの不具合からすぐに配信停止となった「iOS 12 beta 7」と基本的には同じで、「iOS 12 beta 8」ではそのパフォーマンス問題が修正されています。

「iOS 12 beta 7/8」での変更点は下記の通り。

・「メッセージ」アプリで新機能を紹介する新しいスプラッシュスクリーンが表示されるように
・「Group FaceTime」機能の延期
・「計測」アプリの新しいアイコン
・「マークアップツール」で各ペンの太さの数値が表示されるように

(以前のベータ版より搭載されていた模様)
・Face IDのスマイル顔が復活

なお、変更点を撮影した動画が下記動画ですので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。