新型「iPhone」シリーズの有機ELディスプレイ搭載モデルはApple Pencilをサポートか

Appleは来月にも新型「iPhone」シリーズを発売する予定ですが、TrendForceが、その新型「iPhone」のスペックや価格の予想をまとめています。

その情報をまとめたものが下記の表ですが、TrendForceは新型「iPhone」の有機ELディスプレイ搭載モデルである5.8インチと6.5インチモデルはApple Pencilをサポートすると報告しています。

また、6.1インチモデルは予てからの噂通りデュアルSIMに対応しますが、6.5インチモデルもデュアルSIMに対応するようで、デュアルSIM対応モデルは一部地域(中国など?)での限定販売となる予定です。

  5.8インチモデル 6.5インチモデル 6.1インチモデル
ディスプレイ 有機ELディスプレイ 有機ELディスプレイ 液晶ディスプレイ
メモリ 4GB 4GB 3GB
ストレージ 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB/512GB 64GB/256GB
その他 Face ID/Apple Pencil対応 Face ID/Apple Pencil対応/
デュアルSIM
Face ID/デュアルSIM
価格 899〜949ドル
(約100,000〜105,000円)
999ドル〜
(約111,000円〜)
699〜749ドル
(約77,000〜83,400円)

なお、有機ELディスプレイ搭載モデルは7月下旬から製造が開始されており、液晶ディスプレイ搭載モデルは9月中旬に製造が開始される予定で、全てのモデルが9月〜10月に出荷され、「iPhone X」は新型の発売後に販売終了となるようです。

[via Ben Geskin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。