台湾の台北に2店舗目のApple Storeが建設中??

台湾のApple Storeと言えば、台北の商業施設「台北101」に「Apple 台北101」が存在していますが、9To5Macによると、同国に2店舗目のApple Storeがオープンするかもしれない事が分かりました。

新店舗は台北の信義区に建設中の商業施設「Far Eastern Xinyi Shopping Mall」の前に位置しており、建設中の建物を上から撮影した写真が上記画像ですが、米シカゴにある「Apple Michigan Avenue」や、本社キャンパス「Apple Park」にあるビジターセンターと同じようなデザインの建物が建設中です。


(画像はApple Michigan Avenue)

「Far Eastern Xinyi Shopping Mall」は2019年に完成予定で、これが本当にApple Storeの場合、同時期にオープンするものと予想されます。

ただ、「Apple 台北101」とは歩いて10分ほどの位置のため、近すぎるような気もしますが、どうなのでしょうか。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。