「Windows 10」のRedstone 5ビルドのISOファイル、次回のSlowリング向けリリースから提供開始へ

「Windows 10」の次期大型アップデート「Redstone 5」のプレビュービルドは今年2月より提供されているものの、「Redstone 5」ビルドをクリーンインストール出来るISOファイル(ディスクイメージ) の提供はまだ行われていないのですが、Microsoftは次のSlowリング向けリリースと同時にISOファイルを公開する予定である事が分かりました。

これはMicrosoftのシニアプログラムマネージャーであるBrandon LeBlanc氏がユーザーからの質問に対して明らかにしたもので、Microsoftの計画では次回のSlowリング向けリリースのタイミングでISOファイルを公開する予定とのこと。

「Redstone 5」ビルドのSlowリング向けリリースは、今月に入ってようやく最初のビルド(build 17692)がリリースされており、過去のリリース間隔からみると次回リリースは来月になるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。