Apple、「App Store、10周年を迎える」の記事を公開

Appleが、現地時間の7月10日で「App Store」のオープンから10周年を迎えるにあたり、ニュースルームで「App Store」の10年を振り返ったり、各開発者のコメントなどをまとめた記事「App Store、10周年を迎える」を公開しています。

「App Store」は、2008年7月10日に「iPhone 3G」の発売と共にサービスが開始され、サービス開始当初のアプリ数は500本でした。

記事では、任天堂の代表取締役·フェローの宮本茂氏や83歳の開発者である若宮正子さんらのコメントも掲載されているので、是非ご覧下さい。

App Store、10周年を迎える

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。