米Microsoft、「GitHub」の買収で合意か

Bloombergが、事情に詳しい複数の関係者の話として、Microsoftが、ソースコードのバージョン管理ツールを利用した共有ウェブサービスを提供する「GitHub」を買収することで合意に至ったとようだと報じています。

合意は現地時間の本日(日本時間の今晩以降)にも発表される可能性があるとのこと。

買収額などは不明ですが、「GitHub」は10ヶ月前に共同創業者であるクリス・ワンストラスCEOが辞任の意向を発表しており、その後も後継者が見つからずにいたようで、株式上場よりも会社売却を望んでいたところ、オープンソースへの関与や支援を拡大させているMicrosoftのサティア・ナデラCEOに好印象を持ったことから同社へ売却することを決めたようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。