「WWDC18」の開催に向け会場の準備が始まる

現地時間6月4日から開催される「WWDC18」まで残り僅かとなりましたが、9To5Macによると、「WWDC18」が開催されるカリフォルニア州サンノゼのマッケンナリー・コンベンションセンターでは開催に向けた設営が開始されたことが分かりました。

開発者のAaron Stephenson氏が現地の写真を投稿しており、現在は建物の装飾や資材の搬入が行われているようです。

なお、「WWDC18」は、現地時間6月4日午前10時(日本時間6月5日午前2時)より開始される基調講演で幕を開けます。

Apple、「WWDC18」で新型「MacBook」を発表?? − 「MacBook」と「MacBook Pro」の一部モデルの出荷に遅れ

米Apple、「WWDC 18」の基調講演を日本時間6月5日午前2時より開催へ