Apple、「WWDC18」の開幕を前にiOS向け公式アプリをアップデート − 一部UIを刷新

本日、Appleが、来週の年次開発者会議「WWDC18」の開催を前に、「WWDC」のiOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の『WWDC 7.0』をリリースしました。

今バージョンでは、お気に入りビデオやセッションをより簡単に見つけることができるようユーザーインターフェイスが刷新された他、リソース、ドキュメント、サンプルコードおよび関連コンテンツへのアクセスも簡単になっています。

なお、同アプリは無料で、「WWDC」のセッションなどを視聴可能です。

WWDC – Apple
 

スポンサーリンク