次期「iPhone SE」のものとされる怪しいリアケースの写真

/LEAKSによると、中国のWeiboにて、次期「iPhone SE」こと「iPhone SE 2」のものとされる筐体(リアケース)を撮影した写真が公開されている事が分かりました。

問題の写真が上の画像ですが、「iPhone X」や「iPhone 8」と同じようなデザインを採用しています。

ただ、一緒に「iOS 12」のアップデート画面とされる写真も公開されているのですが(下記画像参照)、「WWDC18」で発表されるであろう「iOS 12」はまずDeveloper Beta版がリリースされ、この画像の画面が表示されるのはまだまだ先の為、この画像は偽物と思われます。

また、上記の「iPhone SE 2」の画像も信憑性が低く、リンゴマークも少し大きいように見え、恐らくここで売られているような「iPhone SE」用のカスタマイズパーツだと思われます。

4 COMMENTS

匿名

そこまで疑ってるんなら、前のSiriのWWDC誤爆お漏らしのニュースのときみたいにFacebookにだけ投稿してればいいんじゃ?

匿名

そう言いつつもFacebookまで気になって見てる人。
そう思うなら見なければ良い話。性格腐ってる

匿名

まぁ、この写真を本物っぽく伝えるところもあるからこういう否定記事も一応必要なんじゃない。
それよりも揚げ足取るようなコメントの方がいらないんじゃ?

匿名

前に6sの汚物バックパネルを8風に変えるバックパネル輸入して買ったけど、そこが作ってるやつだこれ
特徴がロゴが異様にでかいところ
ほかのインチはよくできてるのに4インチパネルだけロゴがでかすぎてカスタムする気失せたからよく覚えてる。

現在コメントは受け付けておりません。