SNK、「NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)」を正式に発表 − 40タイトルを収録

本日、SNKが、SNKブランド40周年を記念して「NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)」を正式に発表しました。

先日のリーク情報通りで、3.5インチの液晶ディスプレイを搭載し、TVモニターに接続しなくてもゲームをプレイでき、背面に用意されているHDMIポートからテレビやディスプレイに出力して遊ぶことも可能で、本体サイズはW135mm×D108mm×H162mmと手のひらに乗るコンパクトなサイズとなっています。

収録タイトルの詳細は明らかにされていないものの、40作品内蔵しており、日本版は、1990年代に登場したNEOGEOのアーケード筐体をモチーフに、青、白、赤の配色でデザインされており、本体横の外部コントローラー端子(2つ)に有線のコントローラーを接続することで、コントローラーでの操作も可能です。

なお、発売時期や収録タイトルなどの詳細については、今後発表される予定とのこと。

先日のリーク情報が正しければ、「ザ・キング・オブ・ファイターズ」シリーズや「メタルスラッグ」シリーズ、「サムライスピリッツ」シリーズなどが収録されているものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。