次期「iPhone SE」用とされる液晶保護ガラスフィルムが登場

先日、Macお宝鑑定団Blogが、Alibabaで次期「iPhone SE」用のケースが早くも販売されていることを伝えていましたが、次期「iPhone SE」用の液晶保護ガラスフィルムも販売されている事が分かりました。

販売されているのは、日本でもAmazonで既存の「iPhone」シリーズ向けに販売されているnuglasの液晶保護ガラスフィルムで、ホームボタン用の穴がなく、上部にセンサーや受話スピーカー用の切り欠きが用意されています。

本日公開された次期「iPhone SE」のレンダリング画像のデザインと似ており、本物かどうかは不明ですが、アクセサリー業界内でこのデザインのCADデータが出回っていることが予想出来ます。

[via /LEAKS

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。