「iPhone X」のゴールドモデルは実在した模様 ー FCCが公開した資料から明らかに

9To5Macによると、FCC(米連邦通信委員会)が公開した資料から、「iPhone X」のゴールドモデルの存在が明らかになりました。

その実機写真が上記画像で、申請日は2017年9月7日となっており、Appleは当初はゴールドモデルを発売する予定で申請していたものの、発売を中止したことが予想出来ます。

ただ、なぜ販売されなかったのかなど、理由は不明です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。