「HomePod」の販売低迷 ー Appleはサプライヤーへの発注数を6割削減か

工商時報によると、米Appleが今年2月に米国、オーストラリア、イギリスで発売したスマートスピーカー「HomePod」のサプライチェーンに対する発注数量を削減したことが分かりました。

「HomePod」の発注台数は当初は50万台/月だったものが、2018年第2四半期(4〜6月)は20万台/月まで削減された模様。

発注削減の理由は販売低迷によるものとみられており、この件についてはBloombergも同様のことを報じており、Appleは「HomePod」の売上予測を引き下げ、サプライヤーへの発注台数を削減したと伝えられています。

[via EMSOne

11 COMMENTS

匿名

後発で価格が高く、音声認識を含めたSiriの能力も他社より低ければ目に見えて居たことです。
Googleは他社にはない音声処理技術でHomeに内蔵したプロサッサは安価で性能が低めなものを採用して、本体価格を抑え普及に励んで居ます。
それなのに、音楽が再生できるだけのHomepodは高く、機能も少ないです。
アップルの戦略そのものが間違ってます。

匿名

想定通りならいいが、想定外なら値下げくるかもな

匿名

Apple Watchの初代の時みたいに市場の声が悪く、路線変更するかのうせいもありますね。

匿名

ワイヤレススピーカーとして良い
値段が高いのは修正したほうがいいね

匿名

ソフトもハードもゴミ過ぎる。
最近ふとGoogleフォトを使い倒してみたんだが、顔認識一つとっても雲泥の差だと感じた。
相変わらずの糞マップはiOSから真っ先に削除されGoogleマップ依存だし、本当に恥ずかしいものばかり生み出す。

匿名

apple製品が大ヒットする時って、高品質なのに割安感を感じさせる時
例えば、iPod miniとか、2代目MacBook Airとか、割賦+通信費込みで6000円程度だったiPhone3GSとかな
こいつは、いくらなんでも価格でドン引きされる

匿名

iPadやapple watchは高価でもトップシェア取ってたから一概に言えない気がする。
これが売れないのはApple music操作以外にろくな事が出来ない所だと思う。
Google Home Max相当の音質にハードスペックも他を圧倒しているのに何故こんなゴミに仕上がったのかと。

匿名

高い金払って盗聴器を置きたい人は買うでしょう。

匿名

前時代的な思考回路、御愁傷様!
いつまでもそうやって不便な狭い凝り固まった思考に陥って、時代から遅れてれば?笑

現在コメントは受け付けておりません。