Apple、「iPhone 8/8 Plus」の「(PRODUCT) RED」モデルを発表 ー 注文受付は4月10日から開始

本日、Appleが、「iPhone 8/8 Plus」シリーズの(PRODUCT)RED Special Editionモデルを発表しました。


このiPhoneの購入金額の一部は、HIV/AIDSプログラムの資金として「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)」に寄付され、AIDSの感染者がいない世代を誕生させるために役立てられます。

ストレージ容量は64GBモデルと256GBモデルが用意されており、価格は他のカラーモデルと変わりありません。

なお、注文受付は日本時間の4月10日21時半過ぎからで、店頭販売は4月13日より開始されます。

iPhone 8/8 Plus – Apple


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事