年内オープン予定の国内の新しい「Apple Store」、もう1店舗は大阪・梅田か

Appleは年内に国内に新たに2店舗の「Apple Store」をオープンする計画で、1店舗は京都であることがほぼ確実とみられていますが、もう1店舗は大阪の梅田になる可能性が浮上しました。

iをありがとうによると、Appleが大阪駅周辺エリアで人材募集を行っていることが明らかになっており、現在、大阪駅周辺にはApple Storeはないことから、大阪駅及び梅田駅周辺に新店舗が計画されていることが予想出来ます。

大阪には心斎橋が既に存在していますが、慢性的に混雑している為、梅田に出来ることにより分散されることが期待されます。

オープン場所は不明ですが、筆者の地元でもあり、通勤で毎日通っているので、怪しい場所があればお伝えします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。