Apple、「Final Cut Pro 10.4.1」を現地時間4月9日にリリースへ ー 新しいフォーマット「ProRes RAW」をサポート

本日、Appleが、「Final Cut Pro X」の最新版である「Final Cut Pro 10.4.1」を現地時間の4月9日にリリースすることを発表しました。

「Final Cut Pro X 10.4.1」では、RAWの品質的、またワークフロー上の優位性とProResの驚くべきパフォーマンスの両方を実現するAppleの新しいフォーマット「ProRes RAW」をサポートする他、高度なクローズドキャプションツールが追加されます。

なお、ProRes RAWをサポートした「Motion 5.4.1」や高度なクローズドキャプションツールをサポートした「Compressor 4.4.1」も同時にリリースされる予定です。

Final Cut Pro
価格: ¥34,800

スポンサーリンク