「iOS 11.3」、アニ文字の追加と共に絵文字のデザインも一部修正

昨日にリリースされた「iOS 11.3」では、ライオン、熊、ドラゴン、どくろといった新しいアニ文字が追加されましたが、同時にこれらキャラクターの絵文字のデザインも僅かに変更されている事が分かりました。

デザインが変更されているのはライオン、熊、ドラゴン、どくろの絵文字で、詳細は下記の通り。

ライオン

鼻が少し高くなり、鼻から口周りにかけて僅かな修正が加えられている。

顎の辺りが僅かに修正されている??

ドラゴン

黒目が追加され、全体的に一回り大きくなった。

どくろ

新たに下顎が追加された。

[via Emojipedia

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。