「Google マップ」にマリオカートが登場 ー マリオが道案内

海外では今日3月10日の英語表記「Mar.10」が「Mario」に見えることから「マリオの日」と呼ばれているのですが、「マリオの日」に合わせて「Google マップ」にマリオカートが登場しています。

iOS及びAndroidの「Google マップ」アプリで経路検索をすると、案内開始ボタンの横に「?」ブロックが表示されるようになっており、これをタップすることでマリオがナビゲートしてくれるようになっています。

ちなみに「?」ボックスをタップすると、実際にコインを取る時の効果音や、100回タップで1up時の効果音が出るようにもなっています。

なお、この機能は本日より1週間限定となっているので、皆さんも試してみては如何でしょうか。

[via Google

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。