「Google マップ」にマリオカートが登場 ー マリオが道案内

海外では今日3月10日の英語表記「Mar.10」が「Mario」に見えることから「マリオの日」と呼ばれているのですが、「マリオの日」に合わせて「Google マップ」にマリオカートが登場しています。

iOS及びAndroidの「Google マップ」アプリで経路検索をすると、案内開始ボタンの横に「?」ブロックが表示されるようになっており、これをタップすることでマリオがナビゲートしてくれるようになっています。

ちなみに「?」ボックスをタップすると、実際にコインを取る時の効果音や、100回タップで1up時の効果音が出るようにもなっています。

なお、この機能は本日より1週間限定となっているので、皆さんも試してみては如何でしょうか。

[via Google

スポンサーリンク