人気バトルロワイヤルゲーム「フォートナイト バトルロイヤル」がモバイルデバイスにも対応へ ー デバイス間のクロスプレイも可能に

本日、Epic Gamesが、先月末に日本語にも対応した人気バトルロワイヤルゲーム「Fortnite Battle Royale(フォートナイト バトルロイヤル)」をiOSやAndroidを搭載したモバイルデバイスでもプレイ可能になることを発表しました。

同ゲームは、人気バトルロワイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)」に似ていると話題のゲームで、100人がパラグライダーで島に降り立ち、最後のひとりになるまで戦うといった内容で、「PUBG」との違いは建物などを破壊したり、壁や階段などを造ることが出来る”クラフト”の要素が取り入れられています。

iOS版は来週の3月12日から招待イベントに申し込むことが可能で、Androidのサポートは今後数ヶ月で行われる予定。

また同時に、PlayStation 4、PC、Mac、iOS、Androidでのクロスプレイをサポートすることも発表しており、デバイスに関係なく、友人らと一緒にプレイすることが可能になります。

iOS版の招待イベントはこちらのページから申し込みが可能で、招待されたユーザーにはApp Storeからゲームをダウンロードするためのリンクが書かれたメールが届く仕組みで、招待者数の数は今後数ヶ月に渡って順次増やしていく予定とのこと。

なお、「iOS 11」以降を搭載したiPhone 6s/SE以降、iPad mini 4、iPad Pro、iPad Air 2以降のモデルが対応しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。