【UPDATE】Apple、「iTunes LP」の新規受付を今月で終了

Venture Beatによると、Appleが「iTunes LP」の提供を終了する計画であることが分かりました。

「iTunes LP」は、楽曲以外に歌詞やライナーノーツをはじめ、プロモーション・ビデオやドキュメンタリー映像、さらにはアーティスト写真も見ることができ、通常のアルバムよりも様々な特典を楽しむことのできる商品となっており、2009年9月に「iTunes 9」の新機能として導入されました。

業界関係者からの情報では、「iTunes LP」の提出については今月から受付を終了し、既存の「iTunes LP」は2018年内にiTunes Storeから削除される予定のようで、購入済みのユーザーは提供終了後も引き続き「iTunes Match」を使用して追加のコンテンツをダウンロードすることが可能とのこと。

【UPDATE】
その後、The Vergeにより今月をもって「iTunes LP」の新規受付を終了することがAppleより正式に確認されました。

また、「iTunes LP」のサービス自体は終了せず、ユーザーは「iTunes」から引き続き「iTunes LP」の購入が可能とのことです。

年内のサービス終了については少し否定したような形ですが、今後は新規コンテンツが提供されない為、将来的に縮小傾向にあることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。