iTunes Store、2018年5月25日以降は「Apple TV (第1世代)」と「Windows XP/Vista」搭載PCで利用不可能に

Appleが2018年5月25日にセキュリティ対策の刷新を行う為、同日をもって「Windows XP」および「Windows XP」を搭載したPCと、「Apple TV(第1世代)」ではiTunes Storeが利用できなくなることを案内しています。

Appleはサポートドキュメントを公開するとともに「Apple TV(第1世代)」を利用しているユーザーに対しメールを送信しており、「Apple TV(第1世代)」はApple製品の中でも古い部類であり、アップデートの対象にもならないため、こうしたセキュリティの変化に対応できないと案内されています。

なお、「Apple TV(第2世代)」以降のモデルは引き続き問題なく利用可能です。

iTunes Store の提供状況について

[via MacRumors

4 COMMENTS

匿名

ハードウェアにある程度制限がある初期Apple TVならまだわかるけど、OS全体ひっくるめて対応できないには無理があるな。
計画的陳腐化の一環だろう。

匿名

XPは開発元のマイクロソフトがサポート切ってるからな。そのうちさらにサポート切れてるVistaも切るんじゃない?
というかいつまでそんなOS使ってんだよと言いたい。

匿名

で?
OSの販売元すらサポート切ってるのに、
アップルがサポートしなければいけない理由は?
どうせ答えられないよね。
サポートにお金かかるってわかる、ぼくちゃん?
事故としてない奴には分からんよなー

現在コメントは受け付けておりません。