Apple、新型「AirPods」とともにハイエンドのオーバーイヤー型ヘッドホンも開発中か

先日、Appleが年内に新型「AirPods」を発売するとの情報をお伝えしましたが、Apple関連の情報ではお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、Appleは新型「AirPods」に加え、自社ブランドのハイエンドオーバーイヤー型ヘッドホンも開発しているようだと報告していることが分かりました。

(画像はBeats Studio3 WirelessとAirPods)

そのハイエンドオーバーイヤー型ヘッドホンは全く新しいデザインを採用し、今年第4四半期(10〜12月)に発売される予定で、台湾のPrimaxが組み立てを請け負い、同じ台湾のSZSが主要なMIM(金属粉末射出成型法)部品サプライヤーになるものとみられています。

また、新型「AirPods」は今年下半期に発売される予定で、現行モデルとの違いについては、ワイヤレス充電ケースの採用とアップグレードされたW1チップの採用と予測しています。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。