米HP、「Snapdragon 835」と「Windows 10 S」を搭載した初の2in1である「HP ENVY x2」の予約販売を開始

米HPが、「Snapdragon 835」プロセッサと「Windows 10 S」を搭載した2in1ノート「HP ENVY x2 – 12-e001nr」の予約受付を開始しました。

「Snapdragon」を搭載したノートPCは昨年12月に発表されていましたが、予約販売を開始したのは同製品が初めてで、価格は999.99ドル(約107,000円)で、3月9日までに出荷開始予定となっています。

同製品は、「Snapdragon 835」プロセッサを搭載したことにより、バッテリー駆動時間が最大22時間となっているのが特徴で、4G LTEによる通信機能も搭載されています。

なお、「Snapdragon」プロセッサと「Windows 10 S」を搭載した製品はASUSも同時に「ASUS NovaGO」を発表しており、今春に登場予定ですが、現在のところまだ予約受付は開始されていません。

HP ENVY x2 – 12-e011nr

[via Neowin

4 COMMENTS

匿名

こんなもんじゃね?

買うとしたら845搭載モデル待ちだけど

匿名

LTE搭載機としては妥当な価格だと思うよ。
それより10S採用の方が今後心配かな。

匿名

ストアを経由してproにアップグレード出来るようにするはず
じゃなきゃ誰が

現在コメントは受け付けておりません。