米HP、「Snapdragon 835」と「Windows 10 S」を搭載した初の2in1である「HP ENVY x2」の予約販売を開始

米HPが、「Snapdragon 835」プロセッサと「Windows 10 S」を搭載した2in1ノート「HP ENVY x2 – 12-e001nr」の予約受付を開始しました。

「Snapdragon」を搭載したノートPCは昨年12月に発表されていましたが、予約販売を開始したのは同製品が初めてで、価格は999.99ドル(約107,000円)で、3月9日までに出荷開始予定となっています。

同製品は、「Snapdragon 835」プロセッサを搭載したことにより、バッテリー駆動時間が最大22時間となっているのが特徴で、4G LTEによる通信機能も搭載されています。

なお、「Snapdragon」プロセッサと「Windows 10 S」を搭載した製品はASUSも同時に「ASUS NovaGO」を発表しており、今春に登場予定ですが、現在のところまだ予約受付は開始されていません。

HP ENVY x2 – 12-e011nr

[via Neowin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。