「Windows 10」の次期大型アップデート「Redstone 4」の正式名称は「Spring Creators Update」に??

Microsoftは今春に「Windows 10」の次期大型アップデートである「Redstone 4(コードネーム)」をリリースする予定ですが、この「Redstone 4」の正式名称が「Spring Creators Update」になるかもしれないことが分かりました。

Microsoftはこれまでの大型アップデートの正式名称はリリースの数ヶ月前に発表しているものの、今春にリリース予定の「Redstone 4」についてはまだ未発表となっていますが、同社が昨日より開始した「Windows 10 Insider Preview」のBug Bash(バグバッシュ/可能な限り多くのソフトウェアの問題を集中して探す期間)のクエストの説明の中で「Spring Creators Update」という名称を明らかにしています。

これが正式名になるのかはまだ分かりませんが、もし「Spring Creators Update」が正式に採用される場合、「Creators Update」がアップデート名に使用されるのはこれで3回目になります。


[via Neowin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。