日本マイクロソフト、ビックカメラグループ限定の「Surface」延長保証サービス「Microsoft Complete+」を提供開始

本日、日本マイクロソフトが、「Surface」の延長保証サービスとして「Microsoft Complete+」をビックカメラグループで提供することを発表しました。

Microsoftでは、「Surface」をはじめとしたハードウェア製品を対象に、通常の1年間の製品保証、及び 90日間の技術サポートに加えて、プラス1年間の延長サポート(ハードウェア製品保証:2年間、技術サポート:2年間)を提供する延長保証サービス「Microsoft Complete」を提供していますが、「Microsoft Complete+」は「Microsoft Complete」に加えて、通常9,000円相当のSurface初期設定サポートサービスをセットにしたビックカメラグループ限定の延長保証サービスとなっています。

本日より提供を開始し、対象製品は指定の「Surface 本体(新品)」で、対象店舗はビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)内の「サービス・サポートカウンター」設置店舗となっています。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。