ノッチが小型化されると噂の次世代「iPhone」はこんな感じに??

先日、2019年に発売される次世代「iPhone」では画面上部の凹型の切り抜きである「ノッチ」部分が小型化される可能性があるとの報道がありましたが、iDrop Newsが、ノッチが小型化された次世代「iPhone」のコンセプト画像を公開しました。

同サイトではこれを2018年に発売されるモデルとして紹介していますが、現行の「iPhone X」に比べ、ノッチが小型化された他、ディスプレイ周りのベゼルがより細くなっています。

iDrop Newsでは他にも多数のコンセプト画像が掲載されているのですが、上記の変更の他、デュアルSIMカードスロットの採用も予想されています。

スポンサーリンク