ポケモンGO、iOS 11非対応端末のサポートを終了へ

本日、Nianticが、「ポケモンGO」は次回のソフトウェアアップデート以降は「iOS 11」を利用できない iPhone 5、 iPhone 5c などのApple 製品のサポートを終了することを発表しました。

このアップデートは、日本時間2月27日に行われ、それ以降は「iOS 11」を利用できないデバイスでは「ポケモンGO」は起動しなくなるとのこと。

なお、ユーザーアカウントが消失することはなく、「iOS 11」以降の iPhone やAndroidデバイスにて、これまで利用していたカウントで再度ログインすると継続してプレイ可能です。

・ニュースリリース
(https://pokemongo.nianticlabs.com/ja/post/iphone5discontinuedsupport)

4 COMMENTS

匿名

あんなiPhone 7 Plusでもクソ重いアプリ、iPhone 5でも動くんやな…

匿名

こんなクソゲーどうでもいいけど流石にサポート短すぎだな。
短命のiPod Touchなんかではすぐ遊べなくなるし同じく短命のAndroidのサポートも似たような流れになるのか。
満遍なく面倒見る余裕と技術が無いんだろうな。

匿名

クソゲーとかハナから批判する態度であなたが真面目に思考できない愚かな人だってことはよく分かります。
そもそもそんな古い端末での利用者が少なく、サポートするメリットがないと思ったのでは?
最近ではアップデートで新しいAR機能を採用してますし。
余裕がないのはあなたでは?

匿名

最新OSが動かないハードはサポート対象外…と一見筋が通ってそうに聞こえるが、
実際はiOS10のiPhone7でも弾くし(AppStoreの仕様だが)、単に最新OS以外ではナイアンが動作テストしたくないだけなんだよなぁ
本当にここのアプリ班はダメだな…

現在コメントは受け付けておりません。