「Apple Renew プログラム」、新たに「Apple Watch」も対象に

Apple公式の下取りサービス「Apple Renew プログラム」において、新たに「Apple Watch」が下取りの対象になったことが分かりました。

同プログラムは、不要になったApple製デバイスを下取り、回収したデバイスは整備済製品として再び販売するか、素材を責任ある方法で再利用できるようにリサイクルするもので、デバイスが条件を満たしている場合、オンラインではApple Store ギフトカードが貰え、直営店では新しい製品の購入価格が割引になります。

これまではMacとiOSデバイスのみが対象でしたが、新たに「Apple Watch」も対象(オンライン限定)となっており、詳細及び申し込みは下記リンク先へどうぞ。

Apple Renew プログラム

2 COMMENTS

匿名

時計は買い換えた後旧機種の使い道が全くと言って良いほど無いから助かる。

現在コメントは受け付けておりません。