「Apple Renew プログラム」、新たに「Apple Watch」も対象に

Apple公式の下取りサービス「Apple Renew プログラム」において、新たに「Apple Watch」が下取りの対象になったことが分かりました。

同プログラムは、不要になったApple製デバイスを下取り、回収したデバイスは整備済製品として再び販売するか、素材を責任ある方法で再利用できるようにリサイクルするもので、デバイスが条件を満たしている場合、オンラインではApple Store ギフトカードが貰え、直営店では新しい製品の購入価格が割引になります。

これまではMacとiOSデバイスのみが対象でしたが、新たに「Apple Watch」も対象(オンライン限定)となっており、詳細及び申し込みは下記リンク先へどうぞ。

Apple Renew プログラム

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。