「iMac Pro」、メモリはApple Storeか正規サービスプロバイダでアップグレード可能

以前にもお伝えした通り、「iMac Pro」はメモリ(RAM)をユーザー自身で換装出来ない仕様となっていますが、同製品のメモリのアップグレードはApple StoreかAppleの正規サービスプロバイダにて行うことが可能です。


これはiMoreのRene Ritchie氏(@reneritchie)や9To5Macによって確認されたもので、購入後にApple StoreかApple正規サービスプロバイダにてアップグレードが可能とのこと。

「iMac Pro」のメモリは最大128GBまで搭載可能で、標準の32GBからのアップグレード価格は、64GBが88,000円、128GBが264,000円となっています。

なお、公式サイトの画像を見る限り、メモリはスロット式となっており、保証がなくなるので自己責任ですが、ユーザー自身でも開封さえ出来れば換装可能と思われます。

iMac Pro – Apple
iMac にメモリを取り付ける – Apple


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事