Apple、音楽検索アプリの「Shazam」を買収へ

TechCrunchRecodeが、情報筋の話として、米Appleが音楽検索アプリの「Shazam」を買収するようだと報じています。

買収額は4億ドル(約450億円)と言われており、Appleは音声認識技術の為に同社を買収するものとみられており、月曜日にも正式発表が行われる模様。

「Shazam」は2008年にiOSとAndroid向けにリリースされ、楽曲認識という分野でリードしてきた会社で、買収後に「Shazam」アプリがどうなるのかはまだ不明で、メッセージングサービス「Snapchat」にも「Shazam」は統合されている為、こちらもどうなるのかは分かっていません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。