Instagram、メッセージ機能「ダイレクト」をスタンドアロンアプリとして提供することを検討中

Instagramにはプライベートメッセージング機能として「Instagram ダイレクト」が用意されていますが、The Vergeによると、Instagramがその「ダイレクト」機能を公式アプリから切り離し、スタンドアロンのメッセージアプリとして提供することを検討している事が分かりました。

「Instagram ダイレクト」のスタンドアロンアプリは、本日よりチリ、イスラエル、イタリア、ポルトガル、トルコ、ウルグアイの6カ国でのみテスト的に配信が開始されており、正式に分離されるのかはまだ分かりませんが、Facebookは過去にメッセージ機能の「Messenger」をスタンドアロンアプリとして切り離した実績がある為、恐らく、テストが終了次第、全世界で正式にリリースされるものと予想されます。

なお、その「Instagram ダイレクト」アプリでは、従来のプライベートメッセージング機能の他、4つの専用のフィルタが用意されており、フィルタで写真を加工して送信することが可能です。