「Microsoft Edge for iOS」、最新のベータ版でダークモードが利用可能に

先日の11月23日にMicrosoftが「Microsoft Edge for iOS」の最新のベータ版である「Microsoft Edge 41.4 for iOS」をテスターにリリースしましたが、その最新のベータ版では新たにダークモードが利用可能になった事が分かりました。

先日のアップデート時の変更点は、パスワード同期機能に関する複数の問題修正のみ案内されていましたが、MSPUによると、他にもバッテリー使用状況の最適化や左右スワイプで進む/戻る操作の改善などが行われています。

また、テーマ変更設定も追加され、従来のライトに加え、新たにダークモードが追加されており、設定から変更可能です。

なお、同アプリのテスターの受付は既に終了していますが、テスターの方はTestFlightよりダウンロード及びアップデート可能です。

スポンサーリンク